1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 広報PRブログ マスコミ掲載を徹底的に活用する

広報PRブログ マスコミ掲載を徹底的に活用する

「マスコミ掲載を徹底的に活用する」

 マスコミに掲載されるのはゴールではなくスタート。

 掲載されたら、即、ホームページやチラシ、セールスシート、企画書など、考えられるかぎり、あらゆる手段を使って、そのことを発表しましょう。

 「■月□日の○○新聞に掲載されました」「■月□日の××テレビの●●という番組で
取り上げられました」

 まずは、第一報として、それだけを発表しましょう。プレスリリースも合わせて掲載しておきましょう。

 そして、次の段階で、新聞社、テレビ局などメディアの許可を取った上で、掲載記事や放送動画を、ホームページやその他の販促物へ転載しましょう。

 必ず、許可は取ってください。各メディアの代表電話に電話して問い合わせれば、著作権管理担当の部署に繫いでいただけますので、担当部署の指示に従って
正式に申請し、許可を取ってください。

 メディアによっては、費用が発生する場合があります。全国紙だと2~3万円
くらいかかります。メジャーなメディアに掲載されたときは、ぜひ費用を支払っても、転載してください。あなたの会社のブランド力が上がります。

 ホームページやチラシ、セールスシート、企画書などにメディア掲載情報を記載したら(できれば記事や画像も転載)、それを活用しまくりましょう。

 BtoBの既存顧客、新規顧客、仕入先、関係先などにお知らせしましょう。あなたを見る目が確実に変わります。これをキッカケに受注を獲得しましょう。うまくいけば、顧客の方から問合せや見積、個別相談の依頼が来るかもしれません。

 業界団体や商工会議所、ロータリークラブやライオンズクラブ、各種異業種交流会でも、遠慮なくアピールしましょう。あなたの会社が話題になります。社長も部長も鼻高々です。

 もちろん、銀行にも報告しましょう。ついでに、金利引き下げの交渉もしましょう。今までおつきあいがなかった銀行からも連絡が入るかもしれません。うまく付き合っていい条件を引き出しましょう。

 人事部には、新卒学生向けの会社説明会でアピールしてもらいましょう。きっと学生、そしてその先の親御さんの印象も確実にアップします。放送されたテレビ
番組のVTRを流すのも効果抜群ですよ。(メディアの許可は必ず取ってください)

 あっと、言い忘れていましたが、社内でも、朝礼や各部署の会議、社内報やイントラネットなど、あらゆる機会を捉えて、発表してください。社内が盛り上がるのは間違いありません。

 徹底的に、メディア掲載を活用していきましょう。

 明日に続けます。

志と想いを伝え、プレスリリースで埋もれた商品を世に出す

商品出世PRプロデューサー 中島PR 中島史朗でした。

 

セミナー/無料特典
申込受付中
お気軽に、お申込みフォームにてご連絡ください。
  1. お電話の方は下記へおかけください。090-7552-15999:00~18:00(土・日・祝可)
ページトップに戻る