1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 広報PRブログ マスコミに掲載されるため、産官学連名にトライする

広報PRブログ マスコミに掲載されるため、産官学連名にトライする

「マスコミに掲載されるため、産官学連名にトライする」

 マスコミに掲載されるには、「公」との連携が有利。

 ぶっちゃけ、無名の中小企業であるあなたは、普通のことをしていてもマスコミには振り向いてもらえません。

 とにかくゲリラ戦略で、あらゆる手段にトライしましょう。

 その有力なやり方が、地域貢献・社会貢献で「公」と連携すること。

 たとえば、新型コロナ対策に医療用ガウンを無償提供するなら、市町村や大学などを通じて寄付しましょう。もし可能なら、市町村や大学と一緒になって地域の病院に寄付しましょう。

 そして、市町村や大学と連名でプレスリリースを出すのです。

 プレスリリースでいちばん目立つ左上には、その地域では誰もが知っている自治体(大学)のロゴマーク、そしてその下にあなたの会社のロゴマーク。右上には自治体(大学)の名前とそのホームページのURL、そしてその下にあなたの会社名とホームページのURL。

 それだけで、あなたの会社に注目が集まります。

 自治体(大学)と連名でプレスリリースを送ってきたこの会社は何者?

 連名でなければ振り向いてももらえなかったあなたの会社にスポットが当たるのです。しかも自治体と連名なんだから、変な会社のわけないよね。誰しもそう思います。いきなり、ツーベースヒットって感じ。

 そして、後はネタさえよければ、マスコミ掲載間違いなし。

 いつもは、この会社大丈夫か?と疑心暗鬼で裏取りしまくられるであろうあなたの会社が、ほとんどフリーパスに近い形でマスコミ第一関門突破。

 いいことづくめでしょ?

 もちろん、そこまで持っていくのは、ちと大変。でもめちゃくちゃ難しいわけでもない。ちゃんと税金払って良い子にしていれば、自治体(大学)は、少なくとも話は聞いてくれます。

 要は、地域貢献、社会貢献になる話であれば、頭からノーということにはならないはずです。自治体も大学も、地域のため、社会のために存在している組織なのですから。

 あとは、自分だけ目立とうとか、何とか即商売につなげてやろうといったスケベ心を出さないことです。そんなことをしたら、人柄を疑われますよ。

 商売っ気を出すのは、ガマンしてくださいね。

 まずは、自治体(大学)、マスコミ、そして地域の方々と仲良くなるのが先決。
やみくもに押し売りしても誰も買ってくれませんよ。

 そのあたりの「あんばい」は、やったことがない方には、なかなかわかりづらいですよね。

 私にお任せください。マスコミに掲載されるまで、徹底的にサポートいたします。ご連絡は下記へ。

 

【中島PRの「商品出世PR」サポートサービスのご案内 】

 

志を想いを伝え、マスコミに掲載して売上を上げ続けるしくみをつくる

【商品出世PR】にトライしてみませんか?

 

マスコミに掲載されなければ全額返金保証

https://nakashimapr.jp/service/

 

 明日に続けます。

セミナー/無料特典
申込受付中
お気軽に、お申込みフォームにてご連絡ください。
  1. お電話の方は下記へおかけください。090-7552-15999:00~18:00(土・日・祝可)
ページトップに戻る