1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 広告宣伝費ゼロでテレビや新聞に出る方法132 ~大手広告代理店出身・広報宣伝プロデューサーのPRスキル~ 「認定を取ろう」

広告宣伝費ゼロでテレビや新聞に出る方法132 ~大手広告代理店出身・広報宣伝プロデューサーのPRスキル~ 「認定を取ろう」

広告宣伝費ゼロでテレビや新聞に出る方法132

~大手広告代理店出身・広報宣伝プロデューサーのPRスキル~

 

「認定を取ろう」

 

「若者を積極採用 『ユースエール』尼崎の2社認定」

 

9月11日の神戸新聞ひょうご経済面の記事です。

 

①「働き方改革」という、時代性

②「ユースエール」という、希少性・公共性

 

「兵庫労働局は若者の採用・育成に積極的で雇用管理に優れた中小企業『ユースエール認定企業』を選んだと発表した」

 

 こういうネタは広告宣伝費ゼロで載ります。なぜなら、

 

 なんだかんだ言って、「お上のお墨付き」には、それなりの効果があるからです。

 

 正直言って「ユースエール」なんて誰も知らないと思います。

 

 大したメリットも無いと思います。

 

 でも、だからいいんです。

 

 なぜって、誰も知らなければ取る人も少ないので、目立つからです。

 

 いまどきクルマの免許を持っていても、誰でも持っているので全然有難みがないですよね?

 

 これが弁護士資格だったらかなり尊敬されますよね?

 

 睡眠栄養指導士だと民間資格なので「は?」て言われます。

 

 「えるぼし」や「健康経営」も「は?」とは言われますが、公的な認定なので多少は権威があります。

 

 「ユースエール」も同じです。誰も知りませんが、権威はそれなりにあります。

 

 無名でもいいので、公的な認定・資格を取りましょう。

 

 取ってソンになることはありません。

 

 取ったもん勝ちです。

 

 そしてプレスリリースしましょう。

 

 マスコミには、必ず「ネタ枯れ」の時期があります。毎日毎日大事件が起こるわけがありませんからね。

 

 そんな時期を狙うんです。掲載ネタ予備軍に迎え入れられる可能性があります。

 

 たかだか300文字にも満たない記事ですが、まずは載ることが大事です。

載って記者さんとのつながりができれば、こちらのものです。名刺交換して、メールアドレスと携帯電話を教えてもらえば、定期的・継続的にリリースを

送ることができます。

 

 そうやって、記者さんとの接点を深めていくんです。

 

 いきなり結婚してくれと言っても、引かれるだけです。

 

 まずは、お茶を飲みに行くところから始めましょう。

 

 

 

 <広告宣伝費ゼロでテレビや新聞に出る方法>

 

「認定を取ろう」

 

 無名でもいいので、とにかく公のお墨付きを取りましょう。

 

 人間は権威に弱いんです。お墨付きがあれば、確実に信頼される率が高まります。使わない手はないでしょう。

 

 資格でも、登録でも、認証でも、何でもいいです。

 

 とにかく公のお墨付きを取りましょう。

セミナー/無料特典
申込受付中
お気軽に、お申込みフォームにてご連絡ください。
  1. お電話の方は下記へおかけください。090-7552-15999:00~18:00(土・日・祝可)
ページトップに戻る